読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっログ!

漫画、ゲーム、アプリ、ファッション、映画、グルメとかを浅く広く書いてく雑記ブログ!「なっとく」は全てに優先するぜッ!

超面白い!おすすめ神アニメランキング【2016年最新作から懐かしの名作まで】

あとで読む
f:id:kobayashihirotaka:20170102232355j:plain
【更新情報】
1/30 ランキングに「シュタインズゲート」を追加しました。

 

20代後半になった今、自分の中で第3次アニメブームが起きています。

最近のアニメはホントに面白い!名作、話題作がポンポン出てきて一大ブームを巻き起こすことも多いですよね。いい時代になったものです。

 

第1次は小学生の頃のジャンプアニメ、第2次は大学生の頃に流行ったオタク系アニメにハマっていました。どれも素晴らしい作品ばかりだったので、個人的に面白かったおすすめアニメランキングを紹介します。

 

各作品が見れる動画配信サービス(下記5種類)もいっしょに載せたので参考にしてください。

  Caution!

 各動画サービスで扱う作品は頻繁に変更されます。なるべく最新情報を更新する予定ですが、扱われなくなった作品もあるので注意してください。

 

長えよ!20位くらいから見せろよ!って方は下のボタンから飛べます。

 

ランキング20位から見る!

 

 

第50位 School Days(スクールデイズ)

オープニング動画

 

18禁ゲームが原作の学園もの。初めは高校生の爽やかな恋愛ですが、中盤あたりから危ない三角関係に変貌し、血で血を洗うドス黒い結末へと向かっていきます。


最終回はその猟奇性から予告なしに雄大な川をボートが流れ続ける環境映像に差し変わり、「Nice boat」という格言を産み出しました。作中の最終回もボートで終わるという奇跡。主人公・伊藤誠のクソ野郎加減から「誠死ね」という言葉も大流行。いろんな意味で話題になった問題作です。


欝ゲームとして名高い原作を超えてしまったキングオブ欝アニメ。グロテスクな表現には注意ですが、一生忘れられない衝撃を体験できること請け合いです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224332j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第49位 残響のテロル

プロモーション動画

 

2人の若き天才テロリストと、彼らを追う警察の攻防を描くクライムサスペンスです。

 

テロリスト視点の話は珍しく新鮮。序盤はスピード感ある展開や鮮やかな手口と緊迫感が楽しめます。人を殺すことなく退屈な社会にスパイスを投じていく小気味良さもいいですね。 中盤からは主人公の背景に焦点が当たるのですが、スケールを大きくしようとして逆に小さくなってしまった印象。序盤の勢いのまま終わっていたら名作だったのに…という作品です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224403j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第48位 レベルE

プロモーション動画

 

休載しがちな天才・冨樫義博の名作短編漫画のアニメ化作品。地球にはすでに多数の異星人が紛れ込んでいる、という前提のエイリアン・オムニバスです。


原作がとても好きだったので毎週楽しみに観てました。作画は素晴らしいし、テンポも良く、原作の持つダークでシュールな雰囲気を上手く表現しています。が、いかんせん原作が面白すぎた…。想像の斜め上をいくことは難しかったかな、という印象。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224437j:plain

 

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第47位 TIIGER & BUNNY

プロモーション動画

 

特殊能力者が存在し、市民の平和を守る「ヒーロー」が職業として認められている世界を舞台に、落ち目のベテランヒーロー・ワイルドタイガーとスーパールーキー・バーナビーの活躍を描くSFヒーローバディもの


かっこいいヒーローが悪役をズバッと倒す!だけじゃなくて、市民からの人気と評価を気にし、自らスポンサー契約を勝ち取るサラリーマン的な要素がいい味出してますね。全体的に泥臭いエピソードが多く、日頃頑張っている社会人は思うことがたくさんあると思います。もちろんバトルは派手でカッコよく、シリアスなシーンもあり、王道アニメとしても楽しめる作品です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224506j:plain

 

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第46位 あずまんが大王

オープニング動画

 

個性的な女子高生6人グループの高校生活を描く日常系学園もの。原作は日常系4コマ漫画の走りでもあります。

恋愛要素やお色気要素をばっさりカットし、ゆるいギャグとツッコミのみでずっと笑わせてくれます。原作の「間」や雰囲気をしっかり再現した上で、作画も向上させている点がグッド。声優さんも各キャラのイメージにぴったりです。


全く毒気が無く、とにかくゆるいのでいつまでも見ていられる作品。オリジナルエピソードも多いので原作ファンも楽しめますよ。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224516j:plain

 

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第45位 四畳半神話体系

プロモーション動画

 

京都大学3年残念男子が「もし入学時に今とは違うサークルに入っていたら…」という妄想一人語りで話が進む異色の作品。京都コメディ小説を書かせたら右に出る者はいない作家・森見登美彦の同名小説が原作です。


中村佑介のイラストをそのままアニメにした感じで、見た目も内容もかなりクセがあります。最初はその独特の雰囲気に戸惑いますが、センス抜群のセリフ回し、意外なところん伏線が散りばめられた展開、大胆かつ繊細な演出が絡まって、気づけば目が離せなくなっている不思議な作品でした。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224524j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作小説はこちら。

 

 

第44位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

プロモーション動画

 

広大な地下ダンジョンを中心に栄える都市・オラリオを舞台としたオンラインRPG風ファンタジーアニメ。冒険者たちは神々を代表とした組織・ファミリアに所属して活動します。主人公は女神・ヘスティアの弱小ファミリアに所属する少年ベル・クラネル。周りの人に翻弄され、時に助けられて成長していく彼の姿を軸にストーリーが進みます。


失礼ながら、原作がラノベということで少し敬遠していました。が、私が間違っておりました。ステータスやアビリティ、スキルなどの設定が凝っており、オンラインRPGにハマったことがある人はめちゃくちゃ楽しめると思います。登場人物も皆キャラが立っていていいですね。早く2期放送されないかなぁ。「例のヒモ」最高かよ。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224534j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作小説・漫画はこちら。

 

 

第43位 東京マグニチュード8.0

オープニング動画

 

13歳の姉・小野沢未来(おのざわ みらい)と8歳の弟・悠貴(ゆうき)。2人だけでお台場へ出かけていたところ、マグニチュード8.0の大型地震が発生してしまいます。震災後、自宅へと歩き出す姉弟の道中を描く異色のアニメです。


震災が人にもたらす影響をとことんリアルに描いており、見ていると実際に体験しているかのような気になります。中盤〜ラストは、キャッチコピーの「家族に会いたい、と初めて思った」が心に突き刺さる展開。放送中に東日本大震災が発生したため打ち切りとなるほどデリケートかつ強烈な作品ですが、きっと見てよかったと思えるはず。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224555j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第42位 坂道のアポロン

プロモーション動画

 

1960年代、横須賀から田舎の高校に転校してきた西見薫(にしみ かおる)と地元のバンカラ・川淵千太郎(かわぶち せんたろう)。ジャズを通して出会った2人の主人公の恋・友情を描く青春アニメです。


少女漫画が原作ですが、男性でも見やすいすっきりとした絵柄です。ヒューマンドラマを重点的に描いた漫画版に比べ、アニメではジャズ音楽を全面的に押し出しています。随所のジャズセッションシーンは鳥肌が立つほどの完成度で、アニメのポテンシャルを最大限に発揮しています。YUKIが歌うOPがめっちゃ好き。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224604j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第41位 ドラゴンボールGT

オープニング動画

 

国民的バトル漫画「ドラゴンボール」の続編として製作されたオリジナルアニメです。

 

子供にされてしまった悟空、悟空の孫パン、トランクスがメインキャラ。前半は宇宙を旅するスペースオペラロードムービー、後半はバトルメインの構成で話が進みます。 原作者の手を離れた作品、ということで否定的な意見も多く、タイトルの「GT=ごめんなさい鳥山さん」という噂まで飛び交いましたが(本当は「Grand Touring(グランドツーリング)」)、個人的にはドラゴンボールの続きが観れるだけで満足でした。超サイヤ人4の覚醒シーンやファンには感慨深い最終回など、原作への愛も感じられる作品です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224615j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第40位 ぼくらの

プロモーション動画

 

自然学校に参加した15人の小中学生が発見したのは巨大ロボット・ジアース。地球を守るため、巨大な怪物と戦う王道ロボットもの…と思いきや「操縦すれば必ず1人死ぬ」という残酷な仕掛けのせいでエグいヒューマンドラマが展開されます。

 

多感な少年少女の心理描写が圧倒的。死ぬとわかっているキャラクターについつい感情移入してしまうので、めちゃくちゃ後味が悪いです。でも見てしまう。ロボットの重厚感あるバトルもいいですね。OP「アンインストール」は名曲。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224623j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第39位 ふらいんぐうぃっち

プロモーション動画

 

青森へ魔法の修行に引っ越してきた魔女・木幡真琴(こわたまこと)を中心とした、ほのぼの日常×魔女っ娘アニメ。ひたすら和む原作漫画の雰囲気そのままに、舞台の青森を前面に押し出した綺麗な背景と、人物、猫の動きが丁寧に描かれた作品です。


個性的で可愛らしい魔女たちを含め、登場人物はみんな優しく生き生きとしていて癒されます。笑いにも毒がなく好印象。アニメオリジナルのエピソードも多く、原作ファンも楽しめますよ。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224631j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第38位 3月のライオン

プロモーション動画

 

弱冠15歳で将棋のプロ棋士になった天才・桐山零(きりやま れい)。彼の生活と成長を描く将棋アニメです。2016年10月からNHKで放映中。


心理描写が多い原作の空気感、ノリノリの日常パートをうまく表現しています。水彩画っぽい背景がいい感じ。まだまだ面白くなりそうな作品です。

この記事で全話感想書いてます。よろしければどうぞ。
▶︎アニメ「3月のライオン」のネタバレ感想を第1話~最終話まで書いてく!

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224640j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第37位 らき☆すた

オープニング動画

 

数々の人間をその世界へ進ませた作品その1。オタク女子高生・泉こなたのボケと柊かがみのツッコミを中心とした日常ギャグアニメ。出てくるJKがみんな可愛くて和みます。オタク用語やマニア向けのパロディが盛りだくさんですが、ツッコミ役がその辺の事情をよく知らない一般の人なので疎外感なく楽しむことができますよ。たまに入る感動エピソードがズルい。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224649j:plain

視聴可能な動画配信サービス
現在、アニメ「らき☆すた」を視聴できる動画配信サービスはありません。

原作漫画はこちら。

 

 

第36位 アルスラーン戦記

プロモーション動画

 

原作は荒川弘の漫画版アルスラーン戦記。亡国の王太子・アルスラーンと家来たちの王都奪還の戦いを描くファンタジーアニメです。


途中で原作漫画のストーリーを追い越した珍しい作品で、大元の小説の筋書きに沿って続きが描かれています。荒川絵をしっかり表現しており、スタッフの頑張りが伺えますね。特に2Dと3Dを織り交ぜた戦争シーンはド迫力。早く3期が見たい。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224657j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作小説・漫画はこちら。

 

 

第35位 機動戦士ガンダム

 

もはや説明不要、不朽の名作。今なお愛される「ガンダム」の原点作品です。

 

宇宙規模の戦争に参加する若者の葛藤、他人のことなど考える余裕がない状況で生まれる戦友、敵との不思議な絆、戦争の裏で行われる政治的な謀略…。絵柄はさすがにひと昔前のものですが、今見ても古さを感じないストーリーと重厚な空気感はさすがの一言。今風に改変した劇場版もいいですが、やはりTVアニメ版こそ至高だと思います。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224709j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第34位 有頂天家族

プロモーション動画

 

森見登美彦作品のアニメ化第2弾。京都を舞台にタヌキと天狗と人間が入り乱れる、どたばたコメディ作品です。


原作の独特なセリフ、雰囲気を丁寧に再現している印象。タヌキの名門・下鴨一家の家族愛に泣かされます。後半はシリアスな展開もありますが、主軸の人情コメディはブレず、暗くなりすぎないので安心して見ていられますね。京都の町並みも綺麗で素晴らしく、ジブリ映画を彷彿とさせる出来です。原作は3部作とのことなので、続編のアニメ化も期待しています。
面白き事は良きこと也!

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224721j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作小説はこちら。

 

 

第33位 ピンポン

プロモーション動画

 

自由奔放で自信家のペコ。クールで笑わないスマイル。頂点を目指す少年たちの戦いを描く青春卓球アニメです。知られざる傑作と名高い原作漫画、窪塚洋介の怪演で話題となった実写映画を経てアニメ化されました。


原作漫画の独特な絵柄を忠実に再現しており、色彩も優しく鮮やかで見やすいです。その上で激しいモーションも丁寧に描かれている力作となっています。原作者の松本先生も協力して創り上げた新キャラも登場。原作好きはもちろん、ピンポン入門者も楽しめる作品です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224728j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第32位 銀の匙

プロモーション動画

 

都会の受験戦争から逃げ出し、北海道の農業高校に入学した八軒勇吾(はちけん ゆうご)。農業をバカにし、偏見を持つ彼が、その本質を学び仲間と共に成長する姿を描く青春農業学園アニメです。


加工食品が溢れる飽食の時代に、食卓に並ぶ食べ物がどう作られているのか、農業の大変さや命の大切さを描いています。鶏の首を刎ねたり、名前をつけた豚を加工に出したりと厳しい現実的なエピソードと、ピザ釜を修復して手作りピザを作ったり、乗馬部に入ったり、ばんえい競馬を学園祭でやってみたりと楽しそうな青春を送るエピソードが詰め込まれています。食育的な側面も持つ、素晴らしい作品です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224745j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第31位 SLAM DUNK(スラムダンク)

プロモーション動画

 

超名作バスケット漫画のアニメ化作品。赤髪の不良・桜木花道がバスケットマンになっていく姿を描く青春スポーツアニメです。


バスケットシーンの微妙な動き、無駄な引き延ばし、豊玉・山王戦のインターハイ編全カットなど不満はたくさんありますが、ドリブル・パスなど音の臨場感、原作に寄せた絵柄、名曲揃いのOP・ED、そしてなにより「スラムダンクのアニメ」ということだけで十分楽しめます。ラストの翔北vs綾南・翔陽混合チームのオリジナルマッチは大興奮でした。今のアニメーション技術で山王戦作ってくれないかなぁ…。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224755j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第30位 魔法陣グルグル

エンディング動画

 

謎の魔法・グルグルを使う魔法使い・ククリと勇者・ニケ。魔王を倒す2人の旅を描くファンタジーギャグアニメです。お腹が痛くなるほど笑える原作漫画のギャグはもちろん、冒険のワクワク感やファンタジーの空気感を巧みに表現しています。


絵柄が安定しない原作と違い、終始同じ作画で見れるのもいいですね。そして、なんといってもOPとEDが名曲。「ドキドキ♡伝説」ってサブタイトルはどうかと思いますが、第2作のオリジナル展開がとても面白かった。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224814j:plain

視聴可能な動画配信サービス
現在、アニメ「魔法陣グルグル」を視聴できる動作配信サービスはありません。

原作漫画はこちら。

 

 

第29位 ドリフターズ

プロモーション動画

 

死んだはずの歴史上の英雄達がファンタジー世界に召喚され、2つの陣営に分かれて争うファンタジー戦争アニメです。織田信長、島津豊久、那須与一、スキピオ、ハンニバル、安倍晴明らが味方陣営。敵陣営はキリスト(?)、明智光秀、土方歳三、ジャンヌダルク、アナスタシア・ロマノヴァなど。豪華キャラたちのハイテンションバトルが楽しめます。

原作のベタ塗り多用の独特な絵柄、ギャグパートのノリもしっかり再現されています。残虐なシーンも多いですが、修正なくそのまま放送する攻めた作品。abemaTVで絶賛放送中です。

この記事で全話感想書いてます。よろしければ読んでみてください。

▶︎アニメ「ドリフターズ」のネタバレ感想!

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224823j:plain

視聴可能な動画配信サービス
AbemaTV
AbemaTV
無料
posted with アプリーチ

原作漫画はこちら。

 

 

第28位 プラネテス

プロモーション動画

 

2070年代の近未来、宇宙開発によって問題となったスペースデブリ(宇宙ゴミ)回収業者として働く男・ハチマキ。夢のために孤独に努力を重ねる彼と”、愛”を語る新人・タナベの物語です。


深すぎてどこか哲学的な原作漫画を大きく改変し、分かりやすいヒューマンドラマに作り直した作品。宇宙でのアクシデントやテロ、広い世界で生きる意味、紛争や貧困、愛など、さまざまなエピソードを、ときに淡々と、ときに熱く、適度な緊張感で描いていきます。どの話も映像、音楽、演出、ストーリーすべての完成度が高い力作。

アニメオリジナルのユーリ回ほんと好き。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224832j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第27位 涼宮ハルヒの憂鬱

オープニング動画

 

数々の人間をその道へ送った作品その2。ごくごく普通の男子高校生・キョンの視点で描く、天上天下唯我独尊娘・涼宮ハルヒを中心とした非日常な日常アニメです。10年以上前の作品とは思えない神クオリティと、原作ファンと新規視聴者両方を楽しませる巧みな放送順が話題となり、一大ブームを築き上げました。


最初はなんだこれ?と思いましたが、ぶっ飛んでるけど楽しそうな日常に惹きつけられ、話が進むにつれてバラバラのピースが組み上がっていくような感覚に目が離せませんでした。劇場版「涼宮ハルヒの消失」も素晴らしい。エンドレスエイトは無かったことにしとこう。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224839j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)

原作小説はこちら。

 

 

第26位 機動戦士Zガンダム

オープニング動画

 

伝説のファーストガンダムの続編。前作を超えたシリアスさで描く戦争群像劇です。

 

「ファースト」では少し野暮ったかったMS・MAのデザインがスタイリッシュでカッコ良くなり、敵も味方も男も女も一癖二癖あり印象に残るキャラばかり。そんな彼・彼女らが描き出す重厚なヒューマンドラマにめちゃくちゃ引き込まれます。主人公・カミーユの、天才パイロットでありながら人間臭いひねくれた性格が大好きでしたし、宿敵シャアが味方になる展開はホントに燃えました。個人的にはガンダムシリーズ最高の作品です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224848j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第25位 うしおととら

プロモーション動画

 

少年・うしおが偶然見つけた”獣の槍”に宿る妖怪・とら。うしおととらのコンビが伝説の大妖怪・白面の者(はくめんのもの)を追う旅を描く冒険バトルもの。往年の名作漫画が25年の月日を経てアニメ化されました。


残念ながらカットされたエピソードもありますが、荒々しく力強い絵柄、様々な人物・妖怪とのエピソードが白面の者とのラストバトルへ繋がっていく熱い展開はしっかり再現されています。
原作ファンとしては作中の名シーン・名ゼリフがアニメーションで見れるだけでも感激でした。昔の傑作のアニメ化は良いものですね。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224856j:plain

原作漫画はこちら。

 

 

第24位 シドニアの騎士

プロモーション動画

 

謎の生命体奇居子(ガウナ)によって地球が破壊されてから1000年後、ガウナの脅威に抗う人類の戦いを描くロボットSFアニメです。


二瓶勉漫画のアニメ化は大正義、を証明した作品。おもしろいけど何が起こってるか分かりづらい原作に色と動きが加わることで、ここまで圧倒的なものになるとは!と驚かされました。フルCGのロボットはめちゃくちゃかっこ良く、効果音の臨場感もハンパないです。
このクオリティで「バイオメガ」「BLAME!」もお願いしたいです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224904j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第23位 Persone4(ペルソナ4)

プロモーション動画

 

大人気オシャレRPGゲームのアニメーション作品。24話で大ボリュームの原作をまとめれるのか?と心配していましたがまったくの杞憂でした。ストーリーの軸はそのままに、無個性だった主人公にキャラ付けされていたりとオリジナル要素も足されています。

 

ゲーム内のものと同じBGM、効果音、演出が使われており、原作ファンとしては非常に楽しめました。TVアニメはノーマルENDで終わり、真ENDはBD / DVD版で追加ってのは少し納得いきませんでしたが、強い原作愛を感じられる作品です。 他の名作ゲームもこんな感じでアニメ化されないかなぁ。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224913j:plain

視聴可能な動画配信サービス
アニメ「Persone4(ペルソナ4)」を視聴できる動画配信サービスはありません

原作ゲームはこちら。

 

 

第22位 幽☆遊☆白書

プロモーション動画

 

霊界探偵にスカウトされた筋金入りの不良、浦飯幽助が霊丸(れいがん)を武器に妖怪達と戦うバトルアニメ。原作初期の霊界探偵パートや哀愁たっぷりのエピローグを削り、バトルシーンに重点を置いています。だいたい一瞬で終わる飛影の試合がじっくり見れるのが嬉しかったですね。

 

なんといってもOP・ED曲が名曲揃い。今のPR感ありありの選曲ではなく、作品の雰囲気にマッチしていて素晴らしい。BGMや効果音も禍々しい曲調のものが多くて好きでした。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224927j:plain

視聴可能な動画配信サービス
アニメ「幽☆遊☆白書」を視聴できる動画配信サービスはありません

原作漫画はこちら。

 

 

第21位 Fate/Zero(フェイト ゼロ)

プロモーション動画

 

伝説の英霊・サーヴァントを使役する7人のマスターたちによる聖杯戦争。「Fate/stay night」の前日譚、第4次聖杯戦争を描く作品です。


ヘヴィな物語を書かせたら右に出るものはいない脚本家・虚淵玄の小説をアニメ化。裏切り、策謀、狂気が蔓延する悲惨なストーリー、劇場版かな?ってくらいの神作画、神演出、神BGMで魅せてくれます。特に魅力的なのがキャラ。マスターもサーヴァントもみんなキャラが立ってて、複雑に錯綜する展開が素晴らしい。ライダーかっこよすぎだろ。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224935j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)

原作小説・漫画はこちら。

 

 

第20位 ばらかもん

プロモーション動画

 

長崎県・五島列島を舞台に、ちょっとズレた都会出身の若き書道家・半田清舟(はんだ せいしゅう)と島の住人との生活を描く日常アニメです。都会で消耗し、人として何かが欠けている半田が自然体で生きる島民と関わることによって成長していきます。笑えて和んで感動できる素晴らしい作品。


原作に比べて五島住民のセリフをめちゃめちゃナマらせており、田舎の雰囲気をガッツリ表現しています。特に子供たちの生き生きとした演技が秀逸。色がついた島の背景もキレイで、原作の和み度を超えたアニメです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224944j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第19位 HELLSING(ヘルシング) OVA版

プロモーション動画

 

無敵の吸血鬼アーカード属するヘルシング機関の凄惨な戦いを描くバイオレンスファンタジーアニメです。2001年に放映されたTVアニメ版はちょっと微妙でしたが、2006年から発売されたOVA版は素晴らしいクオリティ。映像自体の質はあまり高くないものの、クセの強い原作絵をうまく再現しており、アクションシーンや演出の見せ方も上手。敵味方揃ってみんなイカれたハイテンションな殺し合い、って感じでグッドです。若本アンデルセンほんと好き。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227224953j:plain

視聴可能な動画配信サービス
アニメ「HELLSING(ヘルシング) OVA版」を視聴できる動画配信サービスはありません

原作漫画はこちら。

 

 

第18位 デジモンアドベンチャー

プロモーション動画

 

デジモンど真ん中世代として、日曜の朝かかさず見てた作品。仮想世界デジタルワールドに放り出された子供達が、デジタルモンスター、略してデジモンを相棒に冒険するアドベンチャーアニメです。


子供向けアニメと侮るなかれ、作品に登場する子供達の過去や伏線を絡ませた重厚なストーリー、社会問題を取り上げたヒューマンドラマ、相棒デジモンとの絆と成長など、大人でも十分楽しめる傑作です。最終回の「butterfly」がホントズルい。思い返すだけで泣けてくる。

名作ゲーム「デジモンワールド」、名作映画「ぼくらのウォーゲーム」などなど、デジモン関連の作品は素晴らしいものばっかりですね。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225003j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第17位 新世界より

プロモーション動画

 

ホラーを根底に様々なジャンルの小説を送り出すヒットメーカー・貴志祐介の長編小説をアニメ化。人々が念動力を手にした1000年後の世界を舞台とするSFファンタジーものです。前半は和製ハリーポッターって感じの学園生活を描き、隠された歴史や歪みを見せつつ怒涛のサバイバルホラーに突入、二重三重の衝撃と余韻を残すラストで構成される傑作小説をうまくまとめてあります。


いかんせん設定が複雑、かつ説明不足なので分かりにくい部分もありますが、テンポの良さを失わせず、謎を残すいい演出だと思いました。作中に登場するいろんな生物の見た目も、そうきたか!という新鮮さがあって楽しめましたね。
アニメ版のキャッチコピー「偽りの神に抗え。」がマッチしすぎ&かっこよすぎ。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225011j:plain

視聴可能な動画配信サービス
現在、アニメ「新世界より」を視聴できる動画配信サービスはありません。

原作小説はこちら。

 

 

第16位 COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ)

オープニング動画

 

2071年の火星を中心とした太陽系を舞台に、おんぼろ宇宙船「ビバップ号」に乗って旅する賞金稼ぎのスパイク・スピーゲルら乗組員の活躍を描くSFアニメ作品。ほとんどのオススメアニメ記事で頻出の人気作品です。

 

サイバーパンク&ハードボイルドを主軸として、サスペンスやホラー、アクション、コメディまでさまざまなジャンルのエピソードが描かれます。ジャズを基調としたBGMがめちゃくちゃおしゃれ。粋なセリフとクールな映像が相まって、突き抜けたセンスをもつ独特な世界観が作り上げられています。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225020j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第15位 BLACK LAGOON(ブラックラグーン)

プロモーション動画

 

東南アジアの架空の犯罪都市・ロアナプラを舞台に、ヤクザからマフィア、海賊、メイドまで明るく楽しく殺しあってるいい意味でのB級アクションアニメ。海賊まがいの集団・ラグーン商会に襲われ、成り行きでその一味になった日本人商社マン・岡島禄郎、通称ロックと女ガンマン・レヴィが中心の物語です。


派手でスピード感抜群のガンアクションは爽快で、スラングたっぷりの独特なセリフ回しが最高にクール。声優さんの演技が光ります。ここまでアニメと相性がいい漫画も珍しいですね。双子回のクオリティがほんと神。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225153j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第14位 甲鉄城のカバネリ

f:id:kobayashihirotaka:20170116231348j:plain
プロモーション動画

 

日ノ本に突如現れた、不死に近い耐久力と感染能力を持つ怪物・カバネ。カバネに噛まれながらも自我を失わなかった少年・生駒(いこま)の戦いを描くアニメです。ジャンルとしては”和風スチームパンク×ゾンビアクション”という感じ。


完成された世界観、熱い展開、懐かしい&キレイな作画、超クオリティのアクション描写など、圧倒的な完成度を誇る作品です。キャラもしっかり立っており、中でも可愛い!強い!カッコいい!守ってあげたい!という4拍子揃ったヒロイン・無名(むめい)ちゃんが神。

後半の失速はやや残念でしたが、2018年に予定されている新作で巻き返して欲しいです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170116231612j:plain

 

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)

 

 

第13位 るろうに剣心 追憶編

プロモーション動画

 

大人気剣客漫画「るろうに剣心」の主人公・緋村剣心の過去を描くOVA。本家のアニメも素晴らしい作品ですが、この「追憶編」は個人的に原作を超えた最高の出来だと思ってます。


派手な技を繰り出して戦う原作と違い、シリアス特化の仕上がり。かなり前のアニメですが、作画、BGM、演出、表現のクオリティは芸術の域に達しています。ストーリーに関しても「よくぞここをここを選んでくれた!」という部分を切り取っており、さらに詳細を描いているので原作ファンにはたまらないですね。原作関係なしに独立した時代劇としても評価の高い作品でもあります。2時間で見れるのでイッキ見推奨。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225211j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料) f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第12位 PSYCHO-PASS(サイコパス)

プロモーション動画

 

人間の心理状態や性格傾向の計測、数値化を可能にしたシステムによって管理される2112年の日本。犯罪係数が高い人間を潜在犯とし、治安活動に務める公安局の刑事たちの活躍を描くSFクライムサスペンスアニメです。「踊る第捜査線」の本広克行を総監督に、1期に虚淵玄、2期に冲方丁という人気ストーリーライターを加えた豪華製作陣による力作


ディストピアとユートピアの絶妙なバランスをもったSF要素と、泥臭い刑事ドラマの対比がいい感じ。随所に出てくる近未来ガジェットがかっこいい。猟奇的なシーンや悲劇的な展開も多いですが、練り込まれた世界観に反旗をひるがえす犯罪者の思想をしっかりと描いており引き込まれます。1期、2期、劇場版ときてまだまだ続きそうな感じ。広げに広げた世界観をどう締めるか、楽しみです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225226j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第11位 新世紀エヴァンゲリオン

オープニング動画

 

数々の人間をその世界に引き込んだ作品その3。大災害・セカンドインパクト後の第3新東京市に襲来する謎の敵”使徒”と使徒を倒せる唯一の汎用人型決戦兵器”エヴァンゲリオン”の戦いを描くSFアニメです。

 

気弱な少年がロボを操り世界を救う、という分かりやすい掴みから、謎が謎を呼ぶ意味深な展開、メカのかっこよさから生物のグロさまで魅せるバトル、ダークでヘビーなヒューマンドラマとあらゆる角度でド肝を抜かせ、楽しませてくれます。間違いなくアニメ史に残る作品です。


TVアニメ版はなんというか深淵?なエンディングで終わってしまうので、劇場版「DEATH (TRUE) 2 : Air / まごころを君に 」まで視聴推薦。「序」「破」と盛り上げて「Q」で変な方向へぶっ飛んでいった新劇場版はどう締めるのかなぁ?

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225251j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

漫画版はこちら。

 

 

第10位 クレヨンしんちゃん

 

小さい頃は毎週見てました。思い出補正満載ですが、クレヨンしんちゃんで育ったと言っても過言じゃないのでこの順位。

 

今では”クレしんといえば感動路線”っていうイメージですが、僕が子供の頃はドスの効いたシュールなギャグ&キレッキレの皮肉が多く、わりと攻めた作品でした。当時は下品なセリフやイジメなどの表現で問題になり”炎上”していましたが「バカをやるとしっぺ返しがある」ということをしっかり教え込まれた気がします。たまに入るホラー回は今も覚えているほどの怖さでしたし、家族の温かさを教えてくれる時もありました。OP・ED曲はキャッチーなものばかりで、今振り返っても素晴らしいアニメ。僕の中では永遠の名作です。 

もちろん映画もいい!

▶︎クレヨンしんちゃん映画全作品ランキング

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225318j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第9位 鋼の錬金術師 FULL ARCHEMIST

オープニング動画

 

”錬金術”が発達した世界。最大の禁忌である”人体練成”の代償で手足を失った兄エドワードと肉体を失った弟アルフォンス。エルリック兄弟の旅を描くダークファンタジーアニメです。


アニメは2作放送されていますが、オススメは2009年に制作された原作に沿ったストーリーの方。各話、続きが気になる終わり方にするために、ストーリーの順番や展開に変更が加えられているのが特徴です。特にホーエンハイムさんとブラッドレイ総統の登場シーンがかなり増えててめっちゃ嬉しかったです。総統閣下の戦闘シーンは凄まじい迫力と神作画。原作ファンとしては最高に楽しめました。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225337j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第8位 天元突破グレンラガン

プロモーション動画

 

地中に暮らす気弱な少年・シモンが偶然見つけた小さなドリルと大きな顔。熱血漢な兄貴分・カミナと美少女・ヨーコとともに自由を手にする旅に出ます。出会いと別れと戦いを繰り返し、暗い地下から地上へ、宇宙へ、果ては別次元へ、文字どおり”天元突破”するドリルアニメです。


キャラはもちろん、セリフからストーリーまで全てが熱い作品。ドリルと気合いで何もかもブチ破っていく勢いの裏には非情な現実が存在しており、圧倒的な緊迫感とスピーディーなテンポを保ったまま話が進みます。伏線もしっかり活かし、コミカルとシリアスの絶妙なバランスが光る名作。必見です。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225405j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)

 

 

第7位 四月は君の嘘

プロモーション動画

 

母親の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年ピアニスト・有馬公生(ありま こうせい)と、彼の人生に突然現れた天真爛漫バイオリン少女・宮園かをり。2人の恋と友情と再起と成長を描く音楽アニメです。


音が聞こえてくるような原作漫画に、色がつき、動きが加わり、そして本物の音が鳴ることでさらに輝きを放った作品。作中、演奏者の心理によってピアノの音色が変わる展開があるのですが、素人の僕が聞いても「あっ、変わった!」と分かるくらい演奏が巧みでめちゃめちゃ引き込まれます。

原作漫画以上にカラフルで儚いヒューマンドラマを堪能しつつ、クラシック音楽にも触れることができる名作アニメ。超オススメです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225427j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第6位 コードギアス 反逆のルルーシュ

プロモーション動画

 

世界の3分の1を支配する超大国・神聖ブリタニア帝国の植民地・エリア11(元・日本)で暮らしていた第17皇位継承者・ルルーシュ。 謎の少女C.C.(シーツー)から与えられた”1度だけ他人を強制支配できる力・ギアス”を使い、母の復讐と妹の未来のためブリタニアに反逆する、というストーリーです。

 

目的のためなら手段は選ばない主人公・ルルーシュはどう見ても悪役なのですが、不器用で人間臭いところもあり、なぜか応援してしまう不思議な魅力を持っています。かっこいいロボットアクション、深い政治ドラマ、楽しい学園ものなど様々な要素を取り入れつつ、作り込まれた展開に圧倒されました。2期の中盤はややダレたものの、見事としか言いようがないラストは一生忘れないでしょう。厨2感満載なセリフと大仰なポーズも好き。

オールハイル ルルーシュ!

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225529j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

 

第5位 進撃の巨人

プロモーション動画

 

人間を喰う巨人の出現により、壁の中での生活を強いられた人類。自由を勝ち取るために巨人に立ち向かう組織”調査兵団”に入団した少年少女の戦いを描く、バイオレンスSFファンタジーアニメです。


原作漫画は、まったく先が読めない衝撃的な展開と荒削りながらも緻密に作り込まれた世界観、底知れぬ謎で話題を呼んでいましたが、ややクセのある荒削りな絵で人を選ぶ作品でした。そこに放映されたこのアニメ。超作画と迫力抜群でスピーディなアクションで魅せ、声優さんの名演で作品に引き込み幅広い層に受け入れられました。漫画では詳しく語られなかったエピソードもあり、複雑な世界観を理解しやすくなっています。製作スタッフの原作愛をここまで感じられるアニメがこれまであったでしょうか。とにかく非の打ち所のない作品です。

2017年春に2期放送予定。首を長くして待っています。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225452j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175141j:plain(2週間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

第4位 交響詩編エウレカセブン

オープニング動画

 

寂れた田舎町で鬱屈とした日々を過ごす少年・レントンが出会ったのは、謎のロボット・ニルヴァーシュに乗った少女・エウレカ。”世界”を知るため旅立つ2人の物語を描く、SFジュブナイルアニメです。

 

一言でいうと、エヴァ+ガンダム+爽やかさっていうイメージの作品。緻密に作りこませた世界観と伏線たっぷりな展開で魅せてくれます。サーフィンを模したスタイリッシュなロボットバトルは新鮮でかっこいいし、ランバ・ラルを思い出す粋な敵キャラも出てくる。大人も子供も衝突して絆を深めて成長するドラマや、主人公2人の恋物語も純粋で素晴らしい。名シーンも多くて、レントンがエウレカを奪還するシーンはめちゃくちゃ燃えますし、なんといっても敵の女パイロット・アネモネと軍人・デューイのエピソードはマジで泣ける。ぜひ48話まで見てください!

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225514j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

 

  

第3位 TEINS;GATE(シュタインズゲート)

プロモーション動画

 

舞台は2010年夏の秋葉原。厨二病から抜け出せない自称マッドサイエンティスト・岡部倫太郎(おかべ プロモーションりんたろう)が立ち上げた”未来ガジェット研究所”で起こる日常&非日常を描くSFアニメです。

 

序盤は、よくわからない展開、ネットスラング満載のやりとり、パッとしない登場人物たちに「なんだかイタいアニメだなぁ…」という印象を受けますが、中盤のある出来事から急に面白くなります。退屈な日常は緊張の非日常へと変貌し、序盤の伏線をどんどん回収しつつ怒涛のラストへ。最初は微妙だったキャラにもガッツリ感情移入しているはず。まゆしぃめっちゃええ子!助手かわえぇ!オカリンかっけぇ!過去に戻ってもう一回観たい!と思ってしまう傑作アニメです。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170130171430j:plain

 

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料) f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作ゲームはこちら。

 

  

第2位 魔法少女まどかマギカ

 

どこにでもいる普通の中学2年生・鹿目まどか。何気ない日常に暮らす彼女に、不思議な出会いが訪れる。それは、彼女の、世界の運命を変えてしまう出会い。異色の魔法少女アニメです。

正直、放送当時はオタク感抜群な絵柄に敬遠していました。が、ほのぼのストーリーは衝撃の3話から一変し、ダークで幻想的な世界へと突入していきます。登場人物を追いに追い込むハードな展開、少女たちのむき出しの心理描写、練りこまれたセリフ、美しくも狂気的なバトルシーン、陰鬱で儚いBGMで、魔法にかかったかのごとくグイグイ惹き込まれる凄まじい作品でした。ラストのカタルシス感も最高。

劇場版も公開され、さらにまだ先がありそう。いつまでも追い続けたいと思います。

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225556j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175353j:plain(30日間無料) f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)

 

 

第1位 ジョジョの奇妙な冒険

プロモーション動画

 

誇り高きジョースター一族の世代を超える闘いを描くサスペンスバトル漫画・ジョジョの奇妙な冒険。第1部「ファントムブラッド」連載開始から約30年。演出は素晴らしかったものの何か惜しかった3部OVA、無かったことにされた1部劇場版を経て、ついにジョジョがTVアニメ化されました。しかも全エピソードノーカット。無駄に長いという意見もありますが、原作ファンとしては本当に嬉しかったです。


アニメとしてのクオリティも文句なしに高く、作画の良さや独特な擬音を活かした演出、ジョジョファンを公言している声優さんたちの魂のこもった演技で新規の視聴者もめちゃめちゃ楽しめる作品に仕上がっていました。個人的には各部の雰囲気にドンピシャなOP、EDが大好きです。3部最終回のOP最高かよ。


現在放送中の4部は、今までにない挑戦的な演出がぴったりハマっていて素晴らしい。一番好きな部なので、最高の終わり方に期待しています。そのまま5〜8部までイッキにアニメ化してほしいッ!

 

f:id:kobayashihirotaka:20161227225610j:plain

視聴可能な動画配信サービス
f:id:kobayashihirotaka:20161112175427j:plain(31日間無料)  f:id:kobayashihirotaka:20161112175742j:plain(初月無料)
f:id:kobayashihirotaka:20161112175638j:plain(31日間無料)

原作漫画はこちら。

 

 

アニメを見るなら動画配信サービスがおすすめ!

アニメを観るなら各動画配信サービスがおすすめです。

 

日本のアニメDVDは1巻あたりに収録されている話数が少なく、購入やレンタルではコスパが悪くなりがち。

動画配信サービスなら無料お試し期間もあるし、月額料金も安いので見たい作品をイッキ見して即解約、ということも可能です。外に出なくてもいいですしね。

 

例えば、このランキング2位の大人気作品「魔法少女まどか☆マギカ」は全12話ですが、DVDは全6巻。TSUTAYAで借りると600円かかります。

対して動画配信サービス。「魔法少女まどか☆マギカ」を取り扱っているFOD(フジテレビオンデマンド)は初月無料。アニメ見放題コースは月額350円です。どう考えてもこちらの方がお得ですよね。

ということで、各種動画配信サービスをおすすめ順に書いていきます。視聴可能な作品も一緒に載せたので参考にしてください。

 

おすすめNo.1「Hulu」

  • 料金:月額933円
  • 動画本数:30,000本以上
  • 無料期間:2週間のお試し期間あり

定額制動画配信サービスの先駆け。バンダイチャンネルと提携したことにより、アニメのラインナップが格段に充実しました。

他とは違い、月額1000円以下というお手頃な値段で、取扱作品全て見放題という分かりやすいシステムが好印象ですね。ファミリー向けの作品も多くて◎。海外ドラマや映画も充実しています。

 

「Hulu」で観れるアニメ

進撃の巨人、PSYCHO-PASS(サイコパス)、COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ)、ばらかもん、シドニアの騎士、うしおととら、銀の匙、ピンポン、アルスラーン戦記、3月のライオン、ふらいんぐうぃっち、坂道のアポロン、東京マグニチュード8.0、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか、TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)、残響のテロル etc.

登録は以下のリンクからどうぞ。

動作配信サービス Hulu まずは2週間の無料お試し登録!

 

 

おすすめNo.2「Amazonプライム」

 

  • 料金:年額3,900円(=月額325円)
  • 動画本数:18,000本以上
  • 無料期間:30日間のお試し期間あり

みんな知ってるAmazonプライム。動画配信サービスは数あるメリットの中の1つにすぎませんが、アニメのラインナップもなかなか充実しています。特にクレヨンしんちゃん、ガンダムシリーズのほとんどが見放題、というのが嬉しいですね。

アニメはもちろん、映画やドラマのラインナップも続々増加中。これで年額3,900円(=月額325円)は破格です。

別記事でAmazonプライム会員のメリットを書いたので参考にしてください。

▶︎【Amazonプライム】会員特典の紹介と1年間使ってみた感想!【メリット・レビュー】

 

「Amazonプライム」で観れるアニメ

クレヨンしんちゃん、COWBOY BEBOP(カウボーイビバップ)、うしおととら、機動戦士Zガンダム、涼宮ハルヒの憂鬱、SLAM DUNK(スラムダンク)、機動戦士ガンダム、TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) etc.

登録は以下のリンクからどうぞ。

▶︎映画・ドラマ・アニメ見放題のAmazonプライム!まずは30日間無料お試し!

 

 

おすすめNo.3「dTV」

 

  • 料金:月額500円(最新作はレンタル)
  • 動画本数:120,000本以上
  • 無料期間:31日間のお試し期間あり

月額500円という脅威の安さで人気のサービスです。以前はdocomo契約車向けのサービスでしたが、キャリアフリー化によって誰でも契約可能になりました。レンタル扱いの作品が多いのがたまにキズですが、見放題作品の数は申し分ありません。画質もいいのでご安心を。

映画やドラマのラインナップも充実しています。

 

「dTv」で観れるアニメ

ジョジョの奇妙な冒険、進撃の巨人、四月は君の嘘、BLACK LAGOON(ブラックラグーン)、デジモンアドベンチャー、シドニアの騎士、うしおととら、SLAM DUNK(スラムダンク)、ピンポン、アルスラーン戦記、ふらいんぐうぃっち、ぼくらの etc.

登録は以下のリンクからどうぞ。

初回31日間お試し無料!dTVはドコモ以外の方もOKの映像配信サービス

 

 

おすすめNo.4「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

  • 料金:月額888円(アニメ見放題コースは月額350円)
  • 動画本数:900本以上
  • 無料期間:初月無料

あまりメジャーではありませんが、意外にナイスな動画配信サービスです。取扱作品はあまり多くはありませんが、アニメ限定コースは月額350円という脅威の安さ。良作ばかりの「ノイタミナ」枠のアニメが見放題なのが嬉しいですね。 

 

「FOD」で観れるアニメ

ジョジョの奇妙な冒険、魔法少女まどか☆マギカ、四月は君の嘘、PSYCHO-PASS(サイコパス)、デジモンアドベンチャー、うしおととら、銀の匙、ピンポン、ぼくらの、坂道のアポロン、東京マグニチュード8.0、四畳半神話体系、残響のテロル etc.

登録は以下のリンクからどうぞ。

▶︎まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

 

おすすめNo.5「U-Next」

 

  • 料金:月額1,990円
  • 動画本数:120,000本以上
  • 無料期間:31日間のお試し期間+600ポイントプレゼント

コンテンツ量はNo.1だと思います。取扱作品も他にはないものがたくさんあるのですが、ポイント消費で見れるものが多くてちょっと残念。毎月1,000ポイント貰えるとはいうものの、月額1,990円は少し高いかな。

 

「U-Next」で観れるアニメ

四月は君の嘘、PSYCHO-PASS(サイコパス)、BLACK LAGOON(ブラックラグーン)、デジモンアドベンチャー、ばらかもん、シドニアの騎士、うしおととら、SLAM DUNK(スラムダンク)、銀の匙、アルスラーン戦記、ふらいんぐうぃっち、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか、School Days(スクールデイズ) etc.

登録は以下のリンクからどうぞ。

31日間のお試し!動画を見るならU-NEXT!