なっログ!

漫画、ゲーム、アプリ、ファッション、映画、グルメとかを浅く広く書いてく雑記ブログ!「なっとく」は全てに優先するぜッ!

完全無欠(バター)コーヒーの超簡単な作り方と効果書いてく!【費用・コスト・ダイエット】

あとで読む

f:id:kobayashihirotaka:20170930124438j:plain

 

「朝コーヒーを1杯飲むだけで元気モリモリ!しかも痩せる!」と巷で話題の完全無欠(バター)コーヒーを試してみました。

 

とりあえず2週間続けてみた結果、これはオススメできる!と思い、簡単な説明と作り方、効果を書きました。

よろしければ参考にしてください。

 

 

完全無欠(バター)コーヒーとは?

完全無欠コーヒーの元ネタはこちらの書籍。

 

「シリコンバレー式」って意識高い系日本人にブッ刺さるワードですよね。

 

最終的にたどり着いたレシピは、コーヒーにMCTオイル大さじ1~2杯と、良質の無塩バターまたはギー大さじ2杯を加えること。
材料を混ぜ合わせたら、これまで味わった中でも最高にクリーミーで、最高に美味しくて、パフォーマンスを最大化するコーヒーができあがった。

「完全無欠コーヒー」だ。

 

「MCTオイル」のMTCはMedium Chain Triglyceride(中鎖脂肪酸)の略。

摂取してからすぐ燃焼してエネルギーになり、体脂肪として残りにくく、満腹感も持続するのでダイエット業界大注目の油なのです。

しかも脳機能を増進させるケトン体を生成してくれるので、頭もスッキリ&アルツハイマー予防になるとのこと!

もはや「MCTオイル」=「完全無欠オイル」と言ってもよさそうですね…。

 

「ギー」はインド発祥の食用バターオイル。発酵無塩バターを煮詰めて水分とたんぱく質を除いた純粋な乳脂肪にしたものです。おでこに油をたらされるよくわからない美容法・アーユルヴェーダで使われてます。

 

最近は「完全無欠」がちょっと胡散臭いからか、「バターコーヒー」と呼ばれることが多いのですが、ただコーヒーにバターを入れるだけでは意味ないので注意してください。

それでは完全無欠(バター)コーヒーの超簡単な作り方を見ていきましょう。

 

完全無欠(バター)コーヒーに必要なものと費用・コスト

上に書いた通り、完全無欠(バター)コーヒーは

  • コーヒー
  • MTCオイル
  • 無塩バター or ギー

を混ぜ合わせて作ります。

コーヒーは有機栽培のものがオススメされてました。

また、オイルを完全に溶かさないと「完全無欠」な効果が得られないらしいので、ミキサーも必要です。ちょっと面倒くさそうだな!?

 

私が買ったのはこちら。全部Amazonで調達しました。

f:id:kobayashihirotaka:20170930123701j:plain

 

かかったコストは

  • コーヒー(110g):¥ 1,706(1杯あたり¥ 40)
  • バター(1kg):¥ 2,830(1杯あたり¥ 34)
  • MTCオイル(450g):¥ 2,480(1杯あたり¥ 250)
  • ミキサー:¥ 1,482

で、合計8,498円でした。初期投資としては割と安いですね。

完全無欠(バター)コーヒー1杯あたりの値段は約324円。MTCオイルがやや高価ですが、負担になるほどではなさそうです。

 

コーヒーはもともと使っていた「ネスカフェ バリスタ」で淹れてます。有機栽培のパックがあったので変えてみました。

 

 

本では金属フィルターを使ったマシンで淹れることをオススメしてましたが、ドリップでも問題ないそうです。

ドリップの有機コーヒーはこちら(Amazon)で探せます。

 

完全無欠(バター)コーヒーの超簡単な作り方

では作っていきましょう。といっても混ぜ合わせるだけですが。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170930123744j:plain

まずはコーヒーを淹れます。バリスタ超便利。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170930123822j:plain

コーヒーにバター(大さじ1)を投入。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170930123904j:plain

毎回大さじ1を切り出すのは面倒なので、あらかじめ切っておいたものをタッパーに詰めて冷凍してます。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170930123924j:plain

MTCオイルを投入。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170930123943j:plain

ミキサーで混ぜ合わせます。

バターが完全に溶けきり、オイルが浮いてこないまで混ぜまくってください。

 

f:id:kobayashihirotaka:20170930123958j:plain

完成!

 

気になるお味はマズくもなく、おいしくもないです。砂糖入れたいなぁ、って感じですが「完全無欠」感が崩れ去ってしまうのでやめましょう。

バターの香りがよく、あれだけバターとオイルを入れた割にはしつこくなくて飲みやすいですね。

無理なく毎朝飲み続けられそうです。

 

完全無欠(バター)コーヒーの効果

2週間ほど毎朝完全無欠(バター)コーヒーを飲み続けてみたのですが、朝から頭が冴え、満腹感が持続するのは本当でした!

 

仕事中、いつも10:00くらいから「眠い」「お腹空いた」と同僚と言い合っていたのですが、全然眠くないし全然お腹空かないんですよ。

常備しているお菓子にも手をつけなかったし、同僚に心配されたくらいです。「完全無欠コーヒーいいっすよ!」とオススメしてみましたが、「女子か」とのコメントだけいただきました。

 

いっつも寝ながらスマホいじって昼過ぎまで過ごす休日も、朝から活動できるようになりました。現にこの記事、土曜の朝から書いてます。

 

体重はさすがにまだ減っていないのですが、明らかに間食が減ったのでダイエット効果は十分にありそうです。

 

ただ1つデメリットがあって、3日目くらいから「胃がもたれまくる」ようになってしまいました。

原因はMTCオイル。朝の空きっ腹に大さじ1杯の油入れたらそりゃ胃もたれするわな、ってことでMTCオイルを半分くらいに減らしました。

結果、胃もたれはなくなりましたし、朝の活力と満腹感は持続したので、完全無欠(バター)コーヒーで胃もたれするって人はMTCオイルを減らしてみてください。

胃もたれしながら仕事するのは超しんどかったので、完全無欠(バター)コーヒー初挑戦は休日にするといいかもです。

 

ということで、毎朝1杯300円くらいで完全無欠な生活(言い過ぎ)が手に入る、完全無欠(バター)コーヒー、超オススメです!

ぜひ試してみてくださいね!